残業が多い夫に浮気調査を依頼すると出会い系を使って浮気してました

残業が多くて不思議に思い浮気調査を依頼すると夫は出会い系を使ってました

浮気調査をすることになったきっかけは。主人の帰り時間が遅くなったことと、出張という言い訳で家を空けることが多くなったことです。もとからお酒など飲まない真面目な人でしたので、こんなに毎日残業が続くのかと不審に思っていました。また、主人の会社の知り合いの人に聞いてみたところ、社用での出張には行っていなかったようでした。どうやら私に嘘をついて、外泊や旅行をしているようでした。主人は何だか妙にウキウキした感じもあり、今までつけたこともないオーデコロンなどをつけはじめて、洋服にも気を使い始めました。自宅に帰ってくると香水の香りがすることもあり、私は浮気を疑い始めました。友人に相談したところ、ある探偵社を紹介してもらい、実際に浮気調査を依頼することにしました。探偵社にお願いするときに重要視したところは、いかに正確に浮気の証拠をつかんでくれるか、というところです。依頼内容は浮気調査や主人の素行調査で、調査期間は1週間で費用は40万円ほどでした。調査してもらってから数日で、主人の浮気が発覚して、浮気相手の女とホテルへ入る瞬間の写真を入手することに成功しました。さっそく主人にこの写真をつきつけると、面食らったように飛び上がり、すまなかったと私の前で土下座をして見せました。相手の女性は出会い系で出会った女で、ほんの軽い遊びのつもりだった、すぐに別れるから離婚だけはしないでくれと、主人は私に泣いて頼んでいました。私の目の前で、相手の女性に電話をかけて別れることを話し、相手の女性からも悪かったと謝罪の言葉をもらい、今後二度と主人には会わないと約束させました。相手の女性も出会い系サイトの利用者で、主人とはほんの軽い気持ちのようでした。10年近く連れ添った夫婦ですし、子供の将来を考えるとこんなことで離婚する気にはなれませんでした。これから関係を修復していくつもりですが、一度失った信用を取り戻すのは難しいことです。浮気調査の報告書や写真は、今後も何かあった時の私の切り札として大切にしまってあります。主人の素行がおかしい時には、いつも突きつけるようにしています。今回は探偵に調査を依頼して、主人の弱みを握れたので本当に良かったと思っています。探偵社の方々には、お世話になったので大変感謝しております。今ではまだ夫婦関係には少し溝ができてしまっていますが、子供たちのためにも、何とか関係を修復していきたいと考えています。

 

(年齢:30代 住んでいた地域:神奈川県 浮気された当時の職業:専業主婦 浮気相手:出会い系で出会った人)